米永仏壇について

一休さんの米永仏壇は明治16年に創業し、仏壇の製造販売を行っております。現在では、石川県内の3店舗(金沢市、白山市、小松市)で営業しており、各店舗では多様な宗派に応じる300点以上の仏壇仏具、神棚、小物類を取りそろえています。また、全国の百貨店の物産展やイベントでも、出店させていただいております。

金沢市内の仏壇工場では、石川県認定の伝統工芸士や熟年の職人たちが、製造から塗り・蒔絵・金箔貼り・組み立てまでのほとんどの作業を自社で行っています。仏壇工場では、仏壇の洗い(修理・クリーニング)も行っており、全国から依頼が届いています。

  • 金沢示野店
    金沢示野店
  • 松任店
    松任店
  • 小松店
    小松店
  • 仏壇製作工場
    仏壇製作工場

米永仏壇 伝統工芸士

米永仏壇には、県認定の伝統工芸士が3名在籍しており、彼らを中心に豪華で綺羅びやかな金沢仏壇を造り上げます。
その確かな伝統の技術で多くの賞を受賞しております。

  • 金子 孝久
  • 伝統工芸士 / 塗師 米永仏壇製作所工場長
  • 昭和47年より金沢仏壇製造に従事

お客様が安心して末永くお使いいただけるお仏壇を造り上げることをモットーに、日々努力しております。

  • 徳田 茂雄
  • 伝統工芸士 / 蒔絵師
  • 昭和50年より金沢仏壇・蒔絵師として従事

お客様に喜んでいただけるよう、今後も努力し、金沢仏壇、また、日本の伝統工芸の発展のため精進していきたいと思います。

  • 櫛田 稔
  • 伝統工芸士 / 蒔絵師
  • 昭和44年より金沢仏壇・蒔絵師として従事

蒔絵師として半世紀。蒔絵の仕事は、これでよいという満足がなかなか得られません。昔の人の言う「一生勉強」という言葉が、わかるようになりました。

全国伝統的工芸品仏壇仏具展最優秀賞受賞仏壇

全国伝統的工芸品仏壇仏具展において、昭和57年以降、5度の最優秀賞を受賞させていただきました(昭和57年、平成5年、11年、19年、25年)。

全国伝統的工芸品仏壇仏具展弊社受賞記録

第1回 昭和53年 金沢市長賞
第2回 昭和54年 金沢市長賞
第3回 昭和55年 石川県伝統産業振興協議会会長賞
第5回 昭和57年 通商産業大臣賞(最優秀賞)
第6回 昭和58年 名古屋通商業局長賞
第7回 昭和59年 伝統的工芸品産業振興協会会長賞
第8回 昭和60年 金沢市長賞
第9回 昭和62年 通商産業省生活産業局長賞
第10回 平成元年 通商産業省生活産業局長賞
第12回 平成5年 通商産業大臣賞(最優秀賞)
第15回 平成11年 通商産業大臣賞(最優秀賞)
第16回 平成13年 経済産業省製造産業局長賞
第19回 平成19年 経済産業大臣賞(最優秀賞)
第21回 平成25年 経済産業大臣賞(最優秀賞)
PAGE TOP